公開募集機能でもらった見積を確認・発注・問い合わせをする方法

相見積もりに出して、届いた見積を確認/発注する方法をご案内します 見積元のサプライヤーさまとトークをしたい場合もこちら

相見積もりに出して(公開募集をして)、届いた見積を確認する方法は3つあります。

届いた見積書を発注したい場合、見積元のサプライヤーさまとトークしたい場合は②③の手順をご確認ください。

①自動通知メールから見積書を確認する ※①が一番簡単に確認できます。

②ベル通知から確認・発注する(Mitsuriのシステム上から見積書を確認する)

③案件管理から確認・発注する(Mitsuriのシステム上から見積書を確認する)

 

自動通知メールから見積書を確認する

  1. 御見積書が届くと、自動通知メールで下記の件名のメールが届きます。
    件名:【Mitsuri】 御見積書 が届いております(見積り依頼ID: *********)

  2. メール下部にある「御見積書を確認する」ボタンをクリックするとWEBページが開きます。


  3. 画面左部から、御見積書を印刷・ダウンロードすることも可能です。


  4. 発注をしたい場合は、②、③の手順でご確認ください。
    現在こちらの画面から発注できるよう準備を進めております。

②ベル通知から確認・発注する


  1. 画面右上にある「ベル」マークをクリックします。

  2. クリックすると、右側からスライドが出てきて通知を確認することができます。
    見積書が届きました。という通知をクリックします。


  3. 右側のスライドが切り替わり、案件の内容を表示するスライドに変わります。
    そこから「見積り依頼」のタブをクリックします。


  4. 「見積り一覧」をクリックすると、プルダウンで届いた見積書の一覧が出てきます。
    見積元の会社名をクリックすると、詳細の情報を確認することができます。


  5. 画面下部では、「見積書プレビュー」「この会社とトークを開始」「発注」ボタンがあります。
    「見積書プレビュー」…見積書をプレビュー・印刷することができます。
    「この会社とトークを開始」…見積元の会社とトークしたい場合はこのボタンを。
    「発注」…この見積書を発注します。

 

③案件管理から確認・発注する


  1. 左側のメニューから案件管理をクリックし、見積を確認したい案件をクリックします。
    右側からスライドが出てくるので、「見積り依頼」タブをクリックします。


  2. 「見積り一覧」をクリックすると、プルダウンで届いた見積書の一覧が出てきます。
    見積元の会社名をクリックすると、詳細の情報を確認することができます。ヘルプページ 素材2-51-pngヘルプページ 素材2-52-png

  3. 画面下部では、「見積書プレビュー」「この会社とトークを開始」「発注」ボタンがあります。
    「見積書プレビュー」…見積書をプレビュー・印刷することができます。
    「この会社とトークを開始」…見積元の会社とトークしたい場合はこのボタンを。
    「発注」…この見積書を発注します